忍者ブログ

SEWING * GIRL

─ 針仕事がダイスキなワタシの毎日

   2017

0623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   2006

1129
綿を入れたパフを33個つなげてリースにしました。


↓綿を入れる前のパーツ



↓パーツを繋いで、綿をイン



↓丸まった



非常にオーソドックスなクリスマスカラーで作りました。

教科書を見ても、あんまり好みじゃなくて、
なので、どぅーーしても制作に力がはいらず。

でも、ママンは気に入ったようで、
玄関にはしっかり飾ってありました。

↓06年バージョン クリスマスな玄関


上:ハワイアンキルトのクリスマスタペ(今年の新作)
下左:ヨークシャーテリアの赤ちゃんの置物
下中:課題作品のリース(今年の新作)
下右:サンタクマのあみぐるみ(10年くらい前に制作)


サンタクマのあみぐるみちゃんは、
よぅーく見ると、すっごいすっごいヘタクソなの!

だから、私としてはもう引退させたいんだけど、
どうにもこうにも、ママンのお気に入り。
毎年、11月になるとしっかり玄関の真ん中に座ります。

どうしてもサンタのクマちゃんが良いなら、
作り直すからこの子はもういや~っていっても、
ママンは、

「なんかこのいびつな感じが手放せない」

といって愛してくれているのです。

手作りの作品の、一番「手作りらしい」所に惹かれてくれているのだと思うと、嬉しいような照れくさいような、ですね。
PR

   2006

1111
開拓時代のアメリカ。
主食はトウモロコシとお豆のスープ。

そんな時代の食卓をモチーフにしたパターン。



中央が食卓、それを囲むようにして向かう家族
っていう暖かいイメージのパターンなのに、
それをすっかり忘れて寒色系で布あわせしちゃった。

濃いオレンジ系統(プラス茶とかグリーン)だったら、
あったかくってよかったかな?

でも、寒色は好きな系統だし、
この色合いは結構好みにできました。

このパターンは、パーツが多いのと、
全てのパーツが三角形なので、
裁つ時の布目を考えるのが面倒だったり、
一部斜め同士の布目が重なるところが縫いづらかったり。

でも、割と角が綺麗に出たので、
自分的に合格にします。

簡単そうに見えて結構時間がかかったので、
このパターンで大きな作品をつくるのは、
けっこうヘビィだろうな…。

   2006

1105
高等科の課題第1弾です。

「ベアーズ ポー」とは、クマの手。
って、高級食材じゃーン!

色あわせは、「クマ」って聞いちゃったから
クマから離れられなくなってしまってコンナカンジに。




真ん中の4つの赤が、手のひら。
周囲の△が爪(爪はスクラップで)。

久々に、悩まない配色。
っていうか、最初から、
手のひらはこれだー、って決まってた。
だって、この赤い布、
クマちゃんの手のひらっぽいんだもん。

色合いが濃いから×って言われるカナと思ったけど、
意外と大丈夫だったみたい。よかった。よかった。


ところで、高等科はパターンがたった9つしかない。

そのほかは、全部作品。

おいおい大丈夫かよ。


で、本科の時も思ったけど、
テッキトーに配色してるから、
最終的にサンプラーになったときにどうなるやら…。

まぁ、仕上がれば、いっか♪


---
ブログの記事なんて書いてないで、
そろそろ原稿(仕事)かかなくっちゃ…。フゥ…。

   2006

1028
本科最後の作品、約54センチ四方のリリーのタペ。

ボーダーのつるが、どうしてもうまく縫えなかった…。



でも、お花の色はなかなかカワイイのでは、と自己満足。

完成を焦り、キルティングが所々ザツです。あは。

バイヤスのアップリケ(特にカーブ)が、
1年間の本科コースの中でクリアできなかった、今後の大きな課題デス。

   2006

1024
最後のパターン、リリーです。



アイロンが甘い&アチコチ雑っていう
かなり未完成度が高い出来になってしまった。

茎のアップリケ、苦手です…。
ABOUT ME
リコ
  
針仕事ダイスキ
本職はモノカキ
縫って、書いて、また縫って…

財)日本手芸普及協会
パッチワークキルト
資格取得クラスに在籍ちう
(現在高等科)

仕事と学校の両立に励む
パラサイトシングル生活

DAYS
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
SITES











手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP